感染症対策ご協力のお願い(1/13更新)

新型コロナウイルス感染防止対策ご協力のお願い(1月13日更新)

お知らせ

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態措置を実施すべき区域」に大阪府が追加され、1月14日から2月7日までの期間について、「不要不急の外出・移動は自粛すること、特に20時以降の不要不急の外出自粛を徹底すること」が要請されているため、以下の通り対応を実施いたします。

皆さまには、大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

お稽古の短縮・分散について

緊急事態宣言発出中、お稽古を19:45に終了いたします。

なお、収容率50%を上限とし、日程を追加して人数を分散する予定でしたが、緊急事態宣言発出中は、新規の施設使用申請(日程の追加)が受理されないため、既存の日程内で分散するよう調整してお稽古を実施させていただきます。

参加者の制限について

同居家族のどなたか1人でも、かぜの症状や発熱が続くなど、かかりつけ医または新型コロナ受診相談センターに相談すべき症状が見られる場合、新型コロナウイルスの感染が判明または濃厚接触者と認定された場合には、ご連絡のうえ、ご出席をご遠慮ください

また、入場時に検温および体調確認を実施いたします。以下に当てはまると判断した場合は、ご出席をお断りいたします。

  • 発熱(37.5度前後)・咳などのかぜの症状がみられる場合
    発熱(体温が平熱より1度程度より高い場合など)、咳・のどの痛み・鼻水・息苦しさ・だるさ・頭痛・腹痛・下痢などの症状がある、におい・味がしないなど、平常と異なる体調の場合は、休養してください。
    また、医療機関を受診した場合は、医師が指示する期間まで休養してください。
    なお、医療機関を受診しなかった場合は、症状が治っても、治った翌日・翌々日は休養してください。
  • 新型コロナウイルスの感染が判明または濃厚接触者と認定された場合
  • 同居家族がPCR検査、抗原検査を受検することとなった場合
  • 同居家族に、新型コロナウイルス感染症を疑い、かかりつけ医療機関などに相談すべき症状が見られる場合
    強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱などの強い症状のいずれかがある、かぜの症状や発熱が続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)。基礎疾患などのある方は、これらの症状がある場合
  • 過去14日以内に海外を訪問されたなど、保健所や検疫所から自宅待機を要請されている場合

感染防止対策徹底ご協力のお願い

ご出席の皆さまにおかれましては、「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン[PDFファイル]」に基づいた適切な感染防⽌対策徹底へのご協力をお願いいたします。

マスクの常時着用

マスクの常時着用をお願いいたします。

マスクを忘れた場合は配布します。

大声を出さない

大声を出さないようお願いいたします。

隣席の方との日常会話程度は可能(マスクの着用が前提)です。

手洗い

洗面台にハンドソープ、ペーパータオルを設置しています。こまめな手洗いの実施をお願いいたします。

消毒

出入口、トイレおよび各部屋にアルコール消毒液を設置しています。消毒液による手指消毒の実施をお願いいたします。また、ドアノブやスイッチなど多くの人が触れる箇所の消毒を実施いたします。

換気

こまめな換気を実施いたします。

換気により、室内温度が低くなるため、寒く感じられる方は、服装・ひざ掛けなどで調整してください。

身体的距離の確保

隣席との身体的距離の確保をお願いいたします。具体的には、家族間(2名以内に限る)では座席を空けず、家族以外は1席または1m以上空けてください。

飲食の制限

緊急事態宣言発出中は、飲み物のみ可能とします。飲食する時だけマスクを外し、会話の際にはマスクを着用するようお願いいたします。

会話が想定される場合の飲食は禁止とします。

新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力をお願いいたします マスクを着(ちゃく)用(よう)し、大(おお)声(ごえ)での会(かい)話(わ)を行(おこな)わないでください。 入(にゅう)場(じょう)時(じ)ならびに適(てき)宜(ぎ)、石(せっ)けんやアルコール消(しょう)毒(どく)液(えき)による手(て)洗(あら)いを行(おこな)ってください。 他(ほか)の人(ひと)と手(て)が届(とど)く範(はん)囲(い)以(い)上(じょう)の距(きょ)離(り)を保(たも)ってください。 定(てい)期(き)的(てき)に換(かん)気(き)を行(おこな)っています。開(かい)放(ほう)中(ちゅう)の窓(まど)を閉(し)めないでください。 鼻(はな)水(みず)、だ液(えき)などが付(つ)いたごみは、ビニール袋(ぶくろ)に入(い)れて密(みっ)閉(ぺい)し、各(かく)自(じ)でお持(も)ち帰(かえ)りください。 滞(たい)在(ざい)時(じ)間(かん)が短(みじか)くなるよう終(しゅう)了(りょう)後(ご)は速(すみ)やかに退(たい)出(しゅつ)してください。

ご不明な点がございましたら、講師までお尋ねください。

タイトルとURLをコピーしました